モーファラーからのメール

上半身裸でトラックを走るモーファラー

いつもニコニコ全力疾走、こまっちです!

朝、目が覚めると1通のメールが届いていた。

開いてみると、顔なじみの男の写真があった。

モーファラー様に朝からドッキドキ

ロンドン世界陸上10000mで優勝したばかりのモーファラーだ。

シューズを手に笑顔のモーファラー

メールには「久しぶりだね、こまっち。君のブログのおかげで、世界陸上ではいい成績を取れたよ。このシューズを贈るから、ブログの更新を頑張ってくれたまえ」とは書かれていなかった。

んーなわけないじゃん!んなこと書いてあるわけないじゃん!

最新のシューズを宣伝するナイキからのセールスメールでした。朝っぱらから世界王者の写真が飛び込んできたんでテンションが上がっただけです。

シューズを手にするモーファラーと上半身裸で走るモーファラー。ナイキのセールスメール

ナイキからのセールスメールにテンションが上がった

「ナイキ エア ズーム ペガサス34」は、モーファラーが世界陸上で履いてたものではないみたいだね。レース用というよりジョギングシューズだね。

「ナイキエアズームペガサス34」はモー様愛用なので気になった

セールスレターには「彼自身もペガサスの開発に携わり、日々のトレーニングで愛用している」と書いてある。じゃあ、モー様の上半身裸写真は、シューズ履いてるのを使ったらいいんじゃね? とか思うわけで。

今シーズンのジョギングシューズは何にしようか考えてたところに、ナイスタイミングでメールが飛び込んできました。

若い時に履いてたペガサスはもう34もシリーズが進んでんだぁと感慨を覚えつつ、今季はこいつにしてみるかとセールスメールにまんまとひっかかってみようかと思っとります。

追伸:翌日見に行ってきました。

エアズームペガサス34は、ナイキらしい甲が低い細身のシューズ

2017.08.12

ナイキが配信するモーファラーの動画がステキすぎるので貼っておきました。

モーファラーの五輪と世界陸上、欧州陸上での偉大な成績です

年・大会
開催地
5000 10000
2006欧陸
イエーテボリ

13分44秒79
2007世陸
大阪
6位
13分47秒54
2008五輪
北京
予選敗退
13分50秒95
2009世陸
ベルリン
7位
13分19秒69
2010欧陸
バルセロナ

13分31秒18

28分24秒99
2011世陸
大邱

13分23秒36

27分14秒07
2012五輪
ロンドン

13分41秒66

27分30秒42
2013世陸
モスクワ

13分26秒98

27分21秒71
2014欧陸
チューリッヒ

14分05秒82

28分08秒11
2015世陸
北京

13分50秒38

27分01秒13
2016五輪
リオ

13分03秒30

27分05秒17
2017世陸
ロンドン

13分33秒22

26分49秒53

2010年から8年間にわたって無敵の名を欲しいままにしてきた34歳のモーファラーは、2017年ロンドン世界陸上5000m銀メダルをもってトラック種目からの引退を表明。のちはロードへと本格進出するということです。

ベストは、5000mで12分53秒11、10000mで26分46秒57。いずれも2011年に記録している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です